LUNAR LIGHT BLOG

ライトノベル作家・伏見つかさのブログです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

12月開始

ピヨってるうちに11月終了。
今月は自分でもかなり上手くスケジュールが組めたと思ったのですが、仕事の進捗はいまひとつ。ちょっと焦ってしまいます。

ギアーズオブウォー2、とりあえず難易度ノーマルでクリアしました。
Co-opで一気にやったんですけど、前作よりもかなり長くてボリュームありました。
結構つかれた……orz


以下微妙~にネタバレ含。



相変わらず良いTPSゲーであり、特に協力プレイはマジ盛り上がります。
(おそらく協力プレイが面白くなるように作られている)

たとえば重い爆弾を二人で運んでいくシーンがあるんですけど。
意思疎通をしっかりしないとまともに動けないという二人三脚的なもどかしさがあって、
「バッ……おまえちょっと動くなよ!」
「こっち敵いんだって!? はやく手伝えよ!」
「壁に引っかかってて無理無理無理無理!? まずおまえが動いてくんないと!」
あやうくリアルファイトに発展しかけました。

ストーリーが大変えげつない&演出がいちいちグロいんで、もしかしたら日本語版はでないかもしれない……。主にドム周りがやばい。あとプレイヤーにきっちり色が付く血の海とか。芸細かいよ! グロイ方向に!
一瞬油断しただけで主人公がバラバラの肉片になるしなあ――。

レビュー翻訳_ギアーズオブウォー2編




こちらのドキュメンタリーも、ゲームの魅力を非常に分かりやすく伝えてくれてますね!
http://zoome.jp/gameszone/diary/24/
開発者のお二人、心底楽しそうに処刑について語ります。

もちろん不満もいっぱいあるのですけれど、1と比べて全体的にパワーアップしてるのは間違いありません。
ここをもっとこうして欲しいという要望が生まれるのは良ゲーの証だと思います。

ところでカーマインは名前からして死亡フラグびんびんで笑いました。
一方ベアードは今後も死にそうにありません。
スポンサーサイト

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://fusi.blog10.fc2.com/tb.php/463-0f6da930
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。